掲示板

おしゃべりは
“7777”掲示板へ
レポ投稿などは
投稿掲示板へどうぞ!

line80

get you!

TVで、街角で、
羽毛田さんの楽曲を
聴いたらみんなに
報告しよう!

line80

gallery

お宝写真やイラストを
載せてます。投稿募集中

line80

archives

ライブレポート

live imageアーカイブス
高円寺JIROKICHIライブショット
line80

作品・CDレポート

TV・ラジオ・書籍

年度別WORKS一覧

line80

traces BN

line80

サイトマップ

迷子になったら
ここをチェック!

line80

更新履歴

line80

2012年のお仕事リスト (最終更新日:2012年12月08日)

羽毛田丈史さんが出演、または作品が発表されたTV・ラジオ、映画情報

 テレビ

☆TBS日曜劇場「サマーレスキュー〜天空の診療所〜」(音楽担当)
2012年7月スタート・毎週日曜日21:00〜
NHK朝ドラコンビ、向井理さんと尾野真千子さん主演の医療ドラマの音楽を羽毛田さんが担当しました。「天空の…」とくれば「湖!」と答えていたはけちゃんファンは、これから「診療所」とどっち言おうか迷っちゃうねぇ!(でもないか…)
「標高2000m超えという厳しい環境に実在する小さな診療所をモデルに、診療所とそれに隣接する山荘を舞台に繰り広げるひと夏の群像劇」(公式サイトより)
オリジナルサウンドトラック絶賛発売中!
TBSドラマサイト http://www.tbs.co.jp/summerrescue/


☆アニメ「もやしもんリターンズ」(音楽担当)
フジ・ノイタミナ他 2012年7月5日スタート・毎週木曜日24:45〜
羽毛田さんも連載開始時から愛読しているという、「イブニング」連載大人気コミックのアニメ化第2弾。「菌が肉眼で見える」農大生沢木直保とその仲間たちの物語。音楽のお仕事が来たときは、羽毛田さんかなりうれしかったとか。
ちなみに「もやし」は野菜のもやしではなくて、種麹のこと。(直保の実家は種麹メーカー。詳細はコミック第1巻参照)
オリジナルサウンドトラック絶賛発売中!
アニメ公式サイト http://kamosuzo2.tv/


☆NHKスペシャル「宇宙の渚」シリーズ(音楽担当)
2012年4月22日・5月20日・6月17日放送
2011年9月に世界発・国際宇宙ステーションからの生中継番組が放送された「宇宙の渚」がシリーズとなって、4月から放送されました。
第1集「謎の閃光 スプライト」
第2集「天空の女神 オーロラ」
第3集「46億年の旅人 流星」
「宇宙の渚は、今回初めて24曲もフルオケの曲を書きました。
そのほか、シンセ系アンビエントが10曲くらいなのでギターとかバンド系のサウンドはまったくなしという初めてづくし。
全体には格調高いオーケストラサウンド、NHK509stという、NHKで一番大きなスタジオでオーケストラと録音しました。」(羽毛田さん談)
詳細は 番組公式サイト をご覧ください。サントラも発売予定!


☆NHK土曜ドラマスペシャル「あっこと僕らが生きた夏」(音楽担当)
NHK総合 2012年4月14日・21日(土) 21:00〜22:13 放送(終了)
2007年の夏の甲子園で初出場ベスト8を果たした大分県代表の楊志館高校の、がんと闘いながら部員たちに勇気を与え続けた女子マネージャー「あっこ」と、部員たちの、実話をベースにした物語。主演は川島海荷さん。
詳細は NHKドラサイト をご覧ください。


☆TBS木曜ドラマ9
   「最高の人生の終り方〜エンディングプランナー〜」(音楽担当)
(放送終了)
新春1月〜3月クールのドラマの音楽を羽毛田さんが担当!連ドラ劇伴なら、毎週楽しめるぞ!
主演は山下智久さん(池袋ウエストゲートパーク以来のおつきあい??!)、ヒロインに榮倉奈々さん、山Pの妹役に、AKB48の前田敦子さん。
ドラマの舞台となるのは警察御用達の「葬儀屋さん」。山Pが「人生の最後」に向き合います。
“サザエの十勝おはぎ”のサザエ食品工業によるオリジナル商品「井原家のおはぎ」も美味でした! 東急東横店のサザエショップは、期間中ドラマ仕様の装飾になったそうな。
詳細は TBSドラマサイト をご覧ください。


☆WOWOW開局20周年記念番組
   ドラマWスペシャル 倉本聰「學」(音楽担当)

2012年1月1日放送(終了)
新年早々、超大型企画の音楽を羽毛田さんが担当。
サントラも発売中です!
詳細は ドラマ公式サイト をご覧ください。


☆NHK プロジェクトJAPAN
   「新しい日本のために」(音楽担当)

2012年1月9日放送(終了)
番組公式サイト http://www.nhk.or.jp/japan/


羽毛田さんが関わったCD・DVD・ゲーム情報

☆NHKスペシャル「宇宙の渚」オリジナル・サウンドトラック
2012年11月22日発売 (in the garden records RDR-1052)
今年の4月から6月にかけてNHK総合で放送された「宇宙の渚」のオリジナルサウンドトラックが発売されました。NHKの一番大きなスタジオで収録されたフルオーケストラの曲が圧巻。
羽毛田さんの真骨頂ともいえる、アンビエントな打ち込み系も多数収録されていて、そのバラエティで全曲フルに楽しめます。番組を見ていなくても、脳内で壮大な宇宙ファンタジーが繰り広げられてしまう、想像力を刺激する楽曲の数々。宇宙には音がないのに、なぜか音楽が似合う。なんだか不思議だけど、宇宙大好きな羽毛田さんだからこそ生まれた作品なのかも。
羽毛田さんのブログでも、作曲の詳細についてのエントリーがあります。
番組DVDも同時発売。
NHKスペシャル「宇宙の渚」公式サイト http://www.nhk.or.jp/space/nagisa/


☆柴田淳アルバム「COVER 70's」
2012年10月31日発売 (初回限定盤VICL-63934/通常盤VICL-63935)
しばじゅん初のカバーアルバム、すべてご本人による選曲です。
初回限定盤はボーナストラックとして荒井由美の「卒業写真」が収録されています。
<収録曲(曲順未定)>
「東京」(マイ・ペース)/「スカイレストラン」(ハイ・ファイ・セット)/「みずいろの雨」(八神純子)
「飛んでイスタンブール」(庄野真代)/「Mr.サマータイム」(サーカス)/「あなた」(小坂明子)
「木綿のハンカチーフ」(太田裕美)/「青春の影」(TULIP)/「秋桜」(山口百恵)
「22才の別れ」(風)/「異邦人」(久保田早紀)/「迷い道」(渡辺真知子)
詳細は柴田淳公式サイト http://www.shibajun.jp/ をご覧ください。
羽毛田さんの公式ブログ(9/15分)にもこぼれ話が!


☆情熱大陸チャリティ・ソング「タイトルのない唄」
作詞 藤井フミヤ 作曲 葉加瀬太郎 編曲 羽毛田丈史
情熱ライブ10 周年オールスターズ 参加アーティスト
藤井フミヤ・藤井尚之・JUJU・矢井田瞳・植村花菜・中孝介・元ちとせ・鈴木雅之・ゴスペラーズ・森山良子・藤澤ノリマサ・佐藤竹善・柴田淳・WEAVER・坂本美雨・NIKIIE・Rake・馬場俊英・葉加瀬太郎
・着うたフル(R)
レコチョク、mu-mo、dowango、music.jpほか各配信サイトにて配信中
【歌詞カード付】315円
・PC配信
iTunes、mora、Listen Japanほか各配信サイトにて配信中 250円

「もともとは、昨年の震災の後、葉加瀬太郎がこんなことがやりたいと僕のところへデモを送ってきました。まだ、どうなるかも全く決まっていない段階から、アレンジのデモを作って ロンドンとやりとりをしてました。
歌のレコーディングは2日間。アーティスト達は2日間に分かれて、時間差で登場。みな自分のワンフレーズをほんの2、3テイクで録っていきました。
「それでは、つぎの方〜」って感じなので、病院みたいだという話になり、「どうされました?」などと声をかけたりしてみんな盛り上がってました。
しかし、スタジオのモニタールームの後ろのソファーにはたくさんのアーティストが順番待ちで座っているという状況の中でソロパートを歌うのは、各アーティストはみな初めての体験!
若いアーティストは、とっても緊張してます。マーチンさんや、森山良子さんやそのほか大勢の先輩歌手の目の前で歌うわけですから。
ソロパートが終わったら、サビパートを主メロ、ハモリパートなどに分かれて、大合唱大会!
それもあっという間に終わり。最後に、葉加瀬太郎のバイオリンパートを録って完成。
ミックス作業は、大変!チャンネル数が見たことのない膨大な数に。たぶん100チャンネルを超えたと思う。
レコーディングは大変だったけど、貴重な体験でものすごく楽しかったです。仕上がりも、とても満足ゆくものになりました。」(羽毛田さん談)


☆アニメ「もやしもんリターンズ」オリジナル・サウンドトラック
2012年10月3日発売 (アニプレックス SVWC7888)
羽毛田さんも大好きなコミック(連載開始から愛読)のアニメ続編のサントラです。
アニメDVD/BDも順次発売予定。(第1巻は9/5発売)


☆TBS系日曜劇場「サマーレスキュー〜天空の診療所〜」
    オリジナル・サウンドトラック

2012年9月5日発売 (AnchorRecords UZCL2032)
現在放送中の向井理、尾野真千子主演の医療ドラマのサントラです。


☆TBSドラマ「最高の人生の終わり方 エンディングプランナー」DVD/BD BOX
2012年7月4日発売 (TCエンタテインメント TCED1516)
今年1月から3月まで放送された、山下智久主演ドラマのDVD&ブルーレイディスクボックス。ドラマを見損ねた人、感動してもう一度観たい!と思った人も、ぜひどうそ。
番組公式サイト http://www.tbs.co.jp/saikou-no-jinsei/


☆WOWOW開局20周年記念番組
   ドラマWスペシャル 倉本聰「學」DVD

2012年5月2日発売 (ポニーキャニオン PCBP52545)
WOWOW未加入のはけちゃんファンに朗報!
2012年元旦放送されたドラマWスペシャル「學」がDVD化されました!


☆TBSドラマ「最高の人生の終わり方 エンディングプランナー」
   オリジナル・サウンドトラック

2012年3月7日発売(AnchorRecords UZCL-2022 )
1月クール放送のヒューマンドラマのサントラ。
オープニングテーマはlive image 12で演奏されました。
ドラマ詳細は↑のテレビ情報をご覧ください。


☆「image 12 douze」
2012年1月25日発売( ソニー・ミュージックジャパンインターナショナルSICC20139)
今回も心に残る映像音楽目白押し!早く聞きたい!
けど私はlive imageまでガマン…だってなんらか特典があるかもしれないから…。
http://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Special/image/


☆WOWOW開局20周年記念番組
   ドラマWスペシャル 倉本聰「學」オリジナル・サウンドトラック

2012年1月25日発売 (DefStarRecords DFCL1836)
WOWOW未加入のはけちゃんファンに朗報!
2012年元旦放送されたドラマWスペシャル「學」のサントラ発売中!


羽毛田丈史さんの記事が掲載されたWEB・雑誌・書籍・新聞情報

  • ただいま情報はありません

羽毛田丈史さんが出演したコンサート情報

ミュージカル『カルテット!』

浦安を舞台に、崩壊寸前の家族が音楽を通して家族のきずなを取り戻していく物語
「カルテット!」舞台化の音楽を羽毛田さんが担当しました。
原作は鬼塚忠さんの同名小説、演出は菅野こうめいさん。
2012年には映画版も公開予定ですが、こちらの主人公永江開役は、「學」で主人公を演じた高杉真宙くん。ミュージカル版は法月康平さんが演じました。

東京公演:2012年4月12日(木)〜21日(土) 東京グローブ座
浦安公演:2012年4月25日(水) 浦安市文化会館大ホール
 
キャスト、上演時間等詳細は公式サイトをご覧ください。
公式サイト http://www.duncan.co.jp/web/stage/quartet/


『live image 12 douze』

今年も無事終了!レポート、インタビューはこちら
<公演スケジュール>
4月28日(土)川口リリアメインホール op15:30 st16:00
4月29日(日)大阪オリックス劇場 op17:15 st18:00
4月30日(月祝)大阪オリックス劇場 op14:15 st15:00
5月2日(水)広島市文化交流会館 op18:00 st18:30
5月3日(木祝)愛知県芸術劇場・大ホール op16:45 st17:30
5月5日(土)福岡サンパレス op17:00 st17:30
5月6日(日)長崎ブリックホール op17:00 st17:30
5月13日(日)神戸国際会館こくさいホール op17:00 st17:30
5月19日(土)東京国際フォーラム・ホールA op16:30 st17:30
5月20日(日)東京国際フォーラム・ホールA op14:30 st15:30

公式サイト http://www.liveimage.jp/


『J-WAVE LIVE〜AUTUMN』

2008年から始まった、ボーカリストばかりを集めたスペシャルライブ。
初回から羽毛田さんはミュージックディレクターを務めています。羽毛田さん率いるスペシャルバンドとボーカリストの競演は圧巻!とても贅沢なライブです。
ライブ詳細は「2012年ライブレポート」をご覧ください。

2012年10月13日(土) 渋谷公会堂 op/17:00 st/17:30

<出演アーティスト>
青山テルマ、川畑要、三浦大知、moumoon、山崎まさよし
公式サイト http://www.j-wave.co.jp/special/liveautumn/


『宮本笑里 5th anniversary special live』

ついに羽毛田さんがビルボードライブに登場!
バイオリニスト・宮本笑里さんの5周年記念ライブの音楽監督を羽毛田さんが務めました。
もちろんバンマス、ピアニストとして演奏にも参加。
「いつものクラシカルな感じではない笑里ちゃんを見せるよ!って企画」(羽毛田さん談)。
東京ミッドタウンの庭園に繰り広げられた光のショーとバイオリンの競演というサプライズもあり、夢のようなクリスマス前の冬の一夜でした。
・ビルボードライブ大阪
  2012年12月8日(土) op 15:30/18:30 st 16:30/19:30
・ビルボードライブ東京
  2012年12月16日(日) op 15:30/18:30 st 16:30/19:30

詳しくは宮本笑里公式サイト http://emirimiyamoto.com/ をご覧ください。


このページのトップへもどる

1つ前のページへもどる