掲示板

おしゃべりは
“7777”掲示板へ
レポ投稿などは
投稿掲示板へどうぞ!

line80

get you!

TVで、街角で、
羽毛田さんの楽曲を
聴いたらみんなに
報告しよう!

line80

gallery

お宝写真やイラストを
載せてます。投稿募集中

line80

archives

ライブレポート

live imageアーカイブス
高円寺JIROKICHIライブショット
line80

作品・CDレポート

TV・ラジオ・書籍

年度別WORKS一覧

line80

traces BN

line80

サイトマップ

迷子になったら
ここをチェック!

line80

更新履歴

line80

live image 3 鹿児島公演

030425 まるちゃんのレポート@鹿児島市民文化ホール第1

22列目の右寄りの席(逆ポジ)

 第1部(pm6:35〜pm7:43)

小松さんとオーケストライマージュの皆さん入場、そして羽毛田さんピアノの前へ。(ドキドキ!“初”!!“生”!!羽毛田さんだああ〜〜!!)

1.リベルタンゴ(小松亮太)
(あれ、赤シャツじゃない。)白地に黒の模様のシャツ。演奏後は「というわけで…」の第一声でMCが始まり九州公演のお話、そして次の鳥山さん紹介です。

2.starneon(鳥山雄司with小松亮太)
鳥山さん登場。
(な、なに?白と黒のストライプ?どうしよぅ〜パジャマに見えちゃう。。。)
鳥山さんMCも小松さんのまね?「というわけで…」で始まり、「starneon」は小松君のために作った曲と紹介。演奏後小松さんは退場します。
「長崎、福岡、熊本、鹿児島・・・ちゃんぽん、ぎょうざ、もつ鍋、馬刺し、ときて今日は黒豚しゃぶしゃぶを食べる・・・のかな(?)そして明日東京へ帰ります。」
(MCの間、ピアノの前の羽毛田さん、胸の前で両手を合わせてギュッ。ん?なにやってんだろう??)

3.Let me go(鳥山雄司)
4.ソング・オブ・ライフ(鳥山雄司)
あ、これ、NHKの「公園通り」で演奏してたアコースティックバージョン?

あああっっっっ、羽毛田さんが立ち上がってマイクを取った!!
「羽毛田丈史です。」(“生”声だ!)
羽毛田さんは次の松谷さんのご紹介、そして松谷卓さん登場。(うわ、NAOTOさん以上の髪の色目立ちますねえ〜。)余裕の羽毛田さん、いくつかインタビューしながら曲の紹介。松谷さんは緊張気味にピアノの前へ。で、羽毛田さんは一時退場です。

5.TAKUMI/匠(松谷卓)
す、すばらしい!演奏です。スクリーンにも映しだされています。
6.ホワット・ア・ワンダフル・ワールド(ケイコ・リー)
松谷さんに代わり真っ赤なドレスのケイコ・リーさん。
え?ピアノの前へ。弾くの?と思ったら、パンフを見るともともとピアニストなんですね〜。
7.DON’T EXPLAIN(ケイコ・リー)
ケイコ・リーさん前へ、そして羽毛田さん再登場。

演奏後、羽毛田さん、また立ち上がってマイクを取った!!
「あらためまして羽毛田丈史です。」
お衣装は「光っている」か、「赤い」かについて、これは「光っている」でいいのかな、多分。色合いがワインレッドよりも薄い茶色に近いようななんとも表現できない色。照明のせいか、ピンクっぽく輝いて見えるときも・・・中のシャツもピンクに見える。(私、目がおかしい?)
MCは「地球に乾杯」の説明と「魔法遣いに大切なこと」の中から「この空と大地の出会う場所」のご説明です。アニメのテーマ曲ではじめは絵コンテを見て想像したのがアイルランドの草原のさわやかな風景をイメージして作ったそうです。「最近のお気に入りの曲です。」と。

8.地球に乾杯(羽毛田丈史)
ずっとず〜〜っと生で聴いてみたかったんだぁ〜。スクリーンは風景。
なので羽毛田さんをひたすら見つめ続ける。

9.この空と大地の出会う場所(羽毛田丈史)
あーーー、逆ポジなのでなかなか見れなかった手元がスクリーンに映ってるよ。やった!それにしてもなんてかわいらしい曲。

10.文明の道(羽毛田丈史)
「次は最後の曲ですが・・・」と羽毛田さん、ええっ?そんなこと言ったらライブが終わっちゃうみたい・・・と思っていたら言い直されましたね。
「この曲の後休憩15分入ります。」
「休憩に入りますが、トイレに行くなりCDを購入するなり、新譜のアルバムを予約するなり・・・」と軽く笑いを取った一言でした。
そして演奏。「文明の道」すっご〜〜い、生で聴けた、羽毛田さんが演奏してるこの空間で。感激〜!!(文明の道は放送前からサイトを何度も何度も何度も視聴して感動してたの、もう涙。涙です。)

 第2部(pm7:58〜pm9:35)

ゴンチチお二人登場!!松村さん「いい湯加減ですかぁ〜。」お二人で紹介しあう。松村さんなんてなめらかでそしてなんだか怪しいマジシャンのようなしゃべり口。なんておもしろいの。

11.Right Side of Sorrow(ゴンチチ)
12.緑の性格〜黒い蟻の生活(ゴンチチ)
「皆さん、想像してみてください。」「ついて来てくださいよ」
楽器のご説明へ。4弦と8弦のウクレレだったかな。音出しのためマイクを三上さんへ。
そして曲紹介なしで演奏を始めようとする三上さん、慌てて松村さんが「image3に収録されている曲「cora」です。」
とそのセリフをそのまましゃべる三上さん。。。
13.cora(ゴンチチ)
チョコボールのお話
三上さん「去年たまたまコンビニで買ったチョコボールで…」
松村さん「それはなんというコンビニですか?」三上さん「ampm」(笑)
松村さん「どうしてチョコボールを?」三上さん「ビールのおつまみに」
松村さん「それはどこのビール?」三上さん「アサヒビール」(笑)
三上さん「その時に銀のくちばしに当たって同じ月に3回当たったんですという話をしたらファンの人が銀のくちばしをたくさん送ってくれまして。」松村さん「それでもらったキョロちゃんをライブでここに並べたんですよ〜この人。今他にもはまってるものあるんですよね。」
三上さん「珍しい鳥“ハシビロコウ”というんですが、上野動物園で撮ってきたんです。」「体長は1.2m頭だけで30p?、ほんの数m歩くのに30分かかるんですよ。」スクリーンに映し出されるハシビロコウ。大きめの頭に寝癖のようなものがあってくちばしが大きくておもしろ〜い。でもずっと見ていた三上さんはもっとおもしろい。三上さんのいいボケ具合が会場も大爆笑でまさかlive imageでこんなに笑えるなんて意外!いつもなのかな?

14.放課後の音楽室(ゴンチチ)

ゴンチチさん退場し、羽毛田さんはキーボードの前へ。右側、、、やったぁ!真正面だ(遠いけど。)

15.黄昏のワルツ(加古隆)
NAOTOさんソロ。羽毛田さん途中でキーボードに耳を近づけたり音チェック?スタッフを呼んだり。
あれ?調子悪いのかな〜〜。
加古さんMC。30周年ですって。あ、その時羽毛田さん後方機材のスイッチ切った?
16.風のワルツ(加古隆)
17.パリは燃えているか(加古隆)
スクリーンに真上から映し出されています。

羽毛田さんピアノ席へ。
18.悪女(クレモンティーヌ)
19.Une fille comme ci(クレモンティーヌwithゴンザレス三上)

ピアノの横で歌います。三上さんだけ登場、あれあれ、会場に笑いが。
演奏中はトラブルでしょうか、スタッフがいじっていた機材を見たり舞台そでを見たり落ち着かない三上さん。なになに?

そして次はようやく葉加瀬さんが登場です。
20.Air born(葉加瀬太郎)
MC「肌の色つやいいでしょ。到着してすぐ温泉、リハーサル済んでまた温泉、前来た時はもう少し小さいホールだったけどここもいいね。天井はうちの玄関と同じくらい。・・・移住しようかな」
21.Angel in the sky(葉加瀬太郎)
ハウステンボスの話
22.“Summer” from The Four Seasons(葉加瀬太郎)
落ち着いた曲と紹介しておきながら、ものすごくハードな曲。
照明もすごいなぁ。。。
23.情熱大陸(葉加瀬太郎with小松亮太)
小松さん今度は赤シャツです。そして会場は総立ち。
うわぁぁぁぁぁ〜〜(絶句)。一番盛り上がる羽毛田さんを見たい曲なのに、、、
葉加瀬さんがかぶってる、、、羽毛田さんが全然見えないよぉ。。。(ぐすん)

 アンコール

24.My Favorite Things
羽毛田さんはキーボード席へ。青柳さんと楽しそう。。。ギターの弾きまねしてる、すっごくのってますね。
って、あれ?スクリーンに映ったご自分を見てはっとした感じ、笑いながらキーボード演奏。これはもしかしてソロパート弾き忘れた?そんな表情見るのも楽しかったりして。羽毛田さんと〜〜〜っても楽しそうな笑顔です。あぁ〜忘れられない。私もとっても幸せです。九州最終日だったのでお疲れではと心配していましたがとても熱いライブで、羽毛田さんの素晴らしい演奏も流れるようなMCもすべて素敵で。
もう大感激!!最後は両手を振りながら退場されましたよ。鹿児島の印象はどうだったのかな。ぜひぜひぜひっまた来てください!!!

*「ライブ」とはものすごい効果がありまして、あこがれの羽毛田さんをこうして生で見た私の羽毛田熱はさらに急上昇。 サントラや関連CD、楽譜など買いまくることになったのでした。

演奏曲目

 第一部

1.リベルタンゴ (小松亮太) 2.starneon (鳥山雄司 with 小松亮太)
3.Let me go (鳥山雄司)  4.ソング・オブ・ライフ (鳥山雄司)
5.TAKUMI/匠 (松谷 卓) 6.what a wonderful world (ケイコ・リー)
7.DON'T EXPLAIN (ケイコ・リー) 8.地球に乾杯 (羽毛田丈史)
9.この空と大地の出会う場所 (羽毛田丈史) 10.文明の道 (羽毛田丈史)

 第二部

11.Right Side of Sorrow (ゴンチチ)
12.緑の性格〜黒い蟻の生活(ゴンチチ)
13.cora (ゴンチチ)  14.放課後の音楽室 (ゴンチチ)
15.風のワルツ (加古隆)  16.黄昏のワルツ (加古隆)
17.パリは燃えているか (加古隆)  18.悪女 (クレモンティーヌ)
19.Une fille comme ci (クレモンティーヌ with ゴンザレス三上)
20.Airborn (葉加瀬太郎)  21.Angel in the sky (葉加瀬太郎)
22.“Summer” from The Four Seasons (葉加瀬太郎)
23.情熱大陸 (葉加瀬太郎 with 小松亮太)
〜encore〜 My Favorite Things

 

<live image3ツアー日程(with 羽毛田さんのお衣装which?)>
4/18 グリーンホール相模大野(光)  4/20 長崎ブリックホール(不明)
4/22 福岡サンパレス(不明)  4/24 熊本市民会館(不明)
4/25 鹿児島市民文化ホール第一(光)
4/29 東京国際フォーラム・ホールA(ワイン)
4/30 東京国際フォーラム・ホールA(光)
5/1  東京国際フォーラム・ホールA(ワイン)
5/2  東京国際フォーラム・ホールA(不明)
5/4  岩手県民会館(ワイン)   5/5  宮城県民会館(ワイン)
5/7  アクトシティ浜松(不明)   5/9 広島厚生年金会館(ワイン)
5/10 愛媛県民文化会館(不明)  5/14 富山オーバード・ホール(不明)
5/16 名古屋センチュリーホール(光)  5/17 名古屋センチュリーホール(光)
5/20 大阪国際会議場メインホール(光) 5/21大阪国際会議場メインホール(光)
5/22 大阪国際会議場メインホール(不明)   5/29 新潟県民会館(光)
5/31 札幌厚生年金会館(光)

このページのトップへもどる

1つ前のページへもどる